イベント

月あかり花回廊

日光和楽踊り

多くの市民が訪れる夏の風物詩

日光和楽踊り写真

  大正2年9月に大正天皇と貞明皇后が古河電工日光事務所を訪問されました。当時、天皇が民間企業を訪問されるのは初めてのことであり、その大任を果たした夜、会社・所員の祝賀の席で自然発生的に歌い踊られたのが、日光和楽踊り発祥の由来とされています。発祥当初は従業員の慰労のためのものでしたが、現在では多くの市民が参加し、にぎやかなイベントとなっています。

 

【和楽の里大抽選会】

例年、和楽踊りの開催時に行われる「和楽の里大抽選会」を開催いたします。

参加には抽選券付うちわが必要となります。

入手方法はPDFをご覧ください。

 

 【臨時無料バス運行】

日光和楽踊りには、下記のとおり、臨時無料バスを運行いたします。

○和楽踊り会場行き:清滝駐在所前停留所下車(旧電工リンク入口)

日光駅発:午後6時~午後8時まで運行

○帰りのバス:清滝駐在所前停留所乗車

日光駅行:午後10まで随時運行

DATA
開催期間 平成29年8月4日(金)
開催時間 19:00~21:00
会場名 古河電工日光営業所
住所 栃木県日光市
電話番号 0288-54-0501  (古河電工日光事務所総務課)
アクセス JR・東武日光駅より東武バス湯元温泉行き乗車約20分、清滝バス停下車徒歩3分