古釜の滝

ふるかまのたき

古釜の滝写真
鬼怒川温泉街近くにある小さな滝で、名勝「鬼怒楯岩大吊橋」を渡り、階段を上って左手に約5分進んだところにあります。
小規模ながら2段の滝で、水量が多いときは3段の滝となります。鬼怒川の支流「古釜沢」の水が流れ落ちる滝で、水の透明度は高く、川底が透き通って美しく見えます。
古釜橋の下流には、済んだ川の水が末広(扇子)状に見える「末広池」があります。
DATA
住所 〒321-2526
栃木県日光市鬼怒川温泉滝
電話番号 0288-22-1525  ((一社)日光市観光協会)
アクセス 鬼怒川温泉駅から徒歩約20分
※鬼怒楯岩大吊橋を目指してお越しください。鬼怒楯岩大吊橋を渡ったら遊歩道をそのまま進み、分岐を左に進んで約10分ほどで古釜の滝に到着します。分岐を右手に進むと、楯岩鬼怒姫神社や展望台があります。