日光田母沢御用邸記念公園

にっこうたもざわごようていきねんこうえん

大正天皇のご静養のため造営された旧御用邸で明治期の中でも最大規模の木造建築

日光田母沢御用邸記念公園写真

明治32(1899)年から昭和22年まで3代にわたる天皇・皇太子が利用した御用邸で、江戸・明治・大正と三時代の建築様式をもつ集合建築群で、これらの建物の併用が、当初から存在したかのように建てられているところに特徴があります。
 
部屋数は106室あり、明治期に造営された御用邸の中でも最大規模の木造建築で、本邸が現存する唯一の建物です。
建物は国の重要文化財に指定され、当時の建築様式や皇室文化を垣間見ることができます。
季節ごとの催しや、研修等での施設利用(有料)もできますので、ご利用ください。

 

◆令和4年度の催事については、下記よりご確認いただけます。
令和3年度 催事一覧 | 日光田母沢御用邸記念公園 (park-tochigi.com)
※新型コロナウイルスの感染状況によって、延期又は中止となる場合があります。
お出かけの際には、事前にご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

  • 日光田母沢御用邸記念公園その他写真1
  • 日光田母沢御用邸記念公園その他写真2
  • 日光田母沢御用邸記念公園その他写真3
DATA
住所 〒321-1434
栃木県日光市本町8-27
電話番号 0288-53-6767  (日光田母沢御用邸記念公園管理事務所)
営業時間 4月~10月 9:00~17:00(受付 9:00~16:00)
11月~3月 9:00~16:30(受付 9:00~16:00)
定休 毎週火曜日(その日が祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月1日)
※但し、4/10~5/9、8/13~8/16、10/15~11/14、1/2~1/5の期間は無休
料金 大人・高校生 600円
小・中学生 300円
(R3.4.1現在)
アクセス JR日光駅・東武日光駅より東武バス
湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行き
「日光田母沢御用邸記念公園」下車1分
ホームページ 詳細はこちら
備考 ●駐車場
普通車:123台(1台300円/2時間)
大型バス:5台(1台1,500円/2時間)
二輪車:1台150円/2時間
クチコミを参考にする
この観光スポットのクチコミを見る