龍王峡

りゅうおうきょう

巨大な奇岩と怪石が織りなす自然の造形美

龍王峡写真

「龍王峡」は、奇岩怪石と鬼怒川の美しい流れ、周りの木々が織りなす光景は、まさに絶景です。
今から2200万年前に海底火山の活動によって噴出した火山岩が鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったと言われています。
また、「龍王峡」という名は、その光景がまるで龍がのたうつような姿であることから、昭和25年に名付けられました。

「龍王峡」は、川治温泉と鬼怒川温泉の間およそ3kmに及びます。
川治温泉からは起伏の少ない遊歩道が整備されており、約7km、3~4時間程度で歩くことができるので、のんびりとハイキングを楽しみたい方にオススメです。

※ハイキングマップはPDFをご覧下さい。
※倒木の影響で、大鳥居~五龍王神社が通行止めとなっておりましたが、2020年3月下旬に全面開通いたしました!

  • 龍王峡その他写真1
  • 龍王峡その他写真3
DATA
住所 栃木県日光市
電話番号 0288-76-4111  (日光市藤原観光課)
アクセス (車)
日光宇都宮道路「今市IC」から約30分

(電車)
野岩鉄道・会津鬼怒川線「龍王峡駅」下車すぐ
クチコミを参考にする
この観光スポットのクチコミを見る