平家の里 へいけのさと

平家落人の暮らしに想いを馳せる

前へ 次へ

平家の落人により集落が築かれたといわれ、平家落人の伝説が残る湯西川温泉。平家落人の生活様式を後世に残すため、村内の茅葺き屋根の民家を移築し再現した民族村です。平家が源平の戦に敗れてからちょうど800年目の昭和60年に建てられました。6月に行われる平家大祭の見どころは、鎧兜の武者や雅びやかな姫が湯殿山神社から平家の里までの約2kmの道のりを練り歩く平家絵巻行列。平安時代にタイムスリップしたようなその様は見ごたえがあります。

住所 〒321-2601
栃木県日光市湯西川1042 MAP
電話番号 0288-98-0126 Phone
営業時間 8時30分~17時
(但し、9月~11月は9時~16時30分/12月~3月は9時~16時)
休業日 無休
料金 大人:510円(高校生以上)
子供:250円(小・中学生)
小学生未満:無料
※団体割引(30名以上)あり。
アクセス 野岩鉄道湯西川温泉駅から東武ダイヤルバスで33分
公式URL 詳細を見るWeb

このスポットの周辺情報