栃木県名産のいちご狩りを楽しもう

いちご狩りを満喫、家族で日光を楽しむコース

いちご狩りを満喫、家族で日光を楽しむコース

1泊2日

10:00 

江戸ワンダーランド 日光江戸村

15:00 

鬼怒川温泉

10:00 

鬼怒川温泉ロープウェイ

11:00 

いちご狩り

13:00 

日光のそば

14:00 

日光だいや川公園

 栃木県の名産である「いちご」。日光市内でいちご狩りをしながら観光を楽しむプランです。お子さまと一緒に家族で思い出を作って見てはいかがでしょうか。

スタート

鬼怒川温泉駅から路線バスで約25分 

江戸ワンダーランド 日光江戸村
1
10:00
関所を抜けたら江戸の街!粋な江戸人体験
(えどわんだーらんど にっこうえどむら)

【お知らせ】

詳細につきましては、公式ホームページをご覧下さい。

EDO WONDERLAND 日光江戸村





◆江戸ワンダーランド35周年企画「江戸の秋夜」開催

開催日 2021年10月30日(土) ※荒天時は31日(日)に順延となります。

イベント内容 夜の花魁道中、打ち上げ花火、賭場体験、忍者体験、遊技場、縁日、他

※19時まで延長営業。当日は夜のお食事に屋台をご用意しております。

※日中、ご入村いただいたお客様はそのまま夜までお楽しみいただけます(当日の再入場も可)。




◆参上!リアルワノ国江戸腕探訪記開催中

開催期間 ~2021年10月31日(日)

詳細は、上記リンクよりご確認ください。




 ◆忍者になって七五三体験!「忍者七五三」

江戸ワンダーランド日光江戸村では、毎年ご好評頂いております「忍者七五三」を今年も開催致します︕

普通のお着物やお洋服ではなく、忍者の衣装に着替え、忍者にちなんだ七五三の儀式をお楽しみ頂けます。

これから七五三をお祝いするお子様も、もう七五三のお祝いは済んでしまったお子様も忍者になりきって

心に残る七五三体験はいかがでしょうか。

 詳細は、上記リンクよりご確認ください。




◆江戸ワンダーランド日光江戸村 開村35周年謝恩企画第4弾

「お子様無料ご招待」


期間 2021年9月18日(土)~11月30日(火)

詳細は、上記リンクよりご確認ください。


 





EDO WONDERLAND日光江戸村は、江戸時代の文化を肌で体感できるカルチュラルパークです。

広大な敷地には、街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など実物さながらの町並みが再現されています。

江戸人たちとのふれあいや体験イベントを通して、活きた江戸の息吹に触れることができるほか、お客様ご自身もお着替えをして江戸人になりきることもできます。

お芝居が見られる7つの劇場、歴史や文化を学ぶことができる展示館、そして、ここでしか味わえないお食事など、まさに百花繚乱の“EDO”があなたの旅の思い出を彩ります。

特に、忍びの神髄を全身で感じることのできる迫力の忍者ショー、美しさに息を飲むだけでなく笑いもある花魁劇場、笑い転げるほどのお芝居が楽しめる両国座など、是非、様々なお芝居やショーをご覧ください。

1日、または最低でも半日の滞在をおススメします。

  


住所 〒321-2524
栃木県日光市柄倉470-2
電話番号 0288-77-1777

路線バスで約25分 

鬼怒川温泉
2
15:00
雄大な渓谷美に彩られた関東有数の温泉街
(きぬがわおんせん)

江戸時代に発見され、当時は日光詣の僧侶や大名のみが入ることを許されたという由緒正しき温泉です。

明治以降に一般開放されてからは多くの観光客が訪れ、鬼怒川渓谷沿いには旅館やホテルが建ち並ぶ関東有数の大型温泉地として発展しました。

泉質はアルカリ性単純温泉で、神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に良いとされており、無味無臭でくせがなく、肌にも優しいため、多くの方がお楽しみ頂ける温泉です。

周辺は豊かな自然に囲まれており、江戸ワンダーランドや東武ワールドスクウェアなどのテーマパークも多く、また世界遺産の日光まで車で30分ほどと、日光市内観光の拠点にも最適です。



 



◆鬼怒川・川治温泉ゆず湯風呂キャンペーン◆



冬至の時期にちなみ鬼怒川・川治温泉郷へお越しのお客様をゆず湯でお迎えします。



www.nikko-kankou.org/event/554/



 



 



宿の予約はこちらでご覧ください。



http://www.nikko-kankou.org/reserve/


住所 〒321-2522
栃木県日光市鬼怒川温泉大原
電話番号 0288-22-1525 (日光市観光協会)

ホテルから徒歩約10分 

鬼怒川温泉ロープウェイ
3
10:00
鬼怒川温泉街を一望できる特別な場所へ
(きぬがわおんせんろーぷうぇい)

※お客様へは、新型コロナウイルス感染対策をお願いしております。

詳しくは
鬼怒川温泉ロープウェイHPよりご確認ください。



※新型コロナウイルス感染症感染対策のため、休業日が多くなっております。

必ず事前にご確認のうえ、ご利用頂きますようお願い申し上げます。






標高700mの丸山山頂へ約4分で登ります。



山頂には総檜造りの展望台があり、鬼怒川温泉街を一望できます。



また、温泉神社や猿園があり、かわいいおサルさんにエサ(100円)をあげることができます。温泉神社前に新しく設置された「双龍門」も必見です。



【ロープウェイ行無料シャトルバスについて】

 春夏ダイヤに変更となり、事前予約不要となりました。

 《時刻表》




























































ライン下り発ロープウェイ行き

ロープウェイ発ライン下り行き
9:10 9:25
9:45 10:00
10:20 10:35
10:55 11:10
11:30 11:45
12:05 12:20
13:15 13:25
13:45 14:00
14:10 14:35
14:45 15:10
15:20 15:45
15:55 16:10














※ロープウェイは15:54発が最終です。

15:55発のバスをご利用頂いてもロープウェイはご利用できません。



 


住所 〒321-2526
栃木県日光市鬼怒川温泉滝834
電話番号 0288-77-0700

タクシーで約15分 

いちご狩り
4
11:00
日光市内でいちご狩りを楽しもう。
いちご狩り
(いちごがり)

日光市内でいちご狩りが楽しめるのは、下記の2ヶ所。

ぜひ、栃木県名産のいちごを食べてみてください。

「日光ストロベリーパーク」
http://www.nikko-kankou.org/spot/48/

「日光花いちもんめ」
http://www.nikko-kankou.org/spot/131/


※地図上の場所は、日光ストロベリーパークの場所を示しております。

タクシーで15分 

日光のそば
5
13:00
こだわりの「日光のそば」をご堪能下さい
(にっこうのそば)

  高品質なそば粉と美しい日光山麓から流れ出るおいしい水によって、たくさんの手打ちそば店が自慢のそばを出しています。日光そばがおいしいのは、洗練されたそば職人たちの技と、豊かな自然が一体となり、今もその伝統が息づいているからです。「そばのまち日光」いつしか日光市はそう呼ばれるようになりました。どのお店も素材にこだわり、確かな技によって打たれた、おいしいそばがお楽しみいただけます。


※写真はイメージです。

タクシーで約15分 

日光だいや川公園
6
14:00
公園内でキャンプや自然をたのしもう
(にっこうだいやかわこうえん)

「日光の自然と悠久の歴史・文化へのいざない」を基本テーマに、日光地方生活圏における広域レクリエーション活動の拠点として位置づけられている広域公園です。

オートキャンプ場やニュースポーツ広場、フィールドアスレチックコースなど有料施設など他、園芸に関する相談や展示会・講座を行う「緑の相談所」、農業体験や料理・工作教室などを行う体験学習施設「だいや体験館」など様々な楽しみを提供いたします。



地域の農産物直売所やレストランもあり、広大な公園を散歩した後に是非利用したいところ。

11月に開催される「日光そばまつり」の会場にもなる公園です。


住所 〒321-1263
栃木県日光市瀬川844
電話番号 0288-23-0111 (日光だいや川公園管理事務所)

タクシーで約10分、下今市駅へ 

ゴール
このコースのルートマップ
コースで紹介したスポットの情報は当サイトにて詳しく見ることができます。